アーカイブ

Windows 10大型アップデート後に発生した問題と解決策

サポート期限切れに伴ってWindows10に大型アップデートを適用したら、アップデート前と勝手に挙動が変わってしまった・・・なんてことが。実際に起こった問題と解決策をまとめてみました。

目次
  1. キーボード入力で変換候補が出てこなくなった
    1. 問題:キーボード入力で「変換」キーやスペースキーで変換実行時、2回までは変換されるがそれ以上切り替わらず、変換候補のポップアップも出てこない。
    2. 解決策:Microsoft IME の 「以前のバージョンの Microsoft IME を使う」をオンにする
    3. 発生Ver
  2. エクスプローラーのアドレスバーに履歴が出てこなくなった
    1. 問題:エクスプローラーのアドレスバーで入力時に以前出ていた候補が出てこない/プルダウンリストを展開しても何も出てこない
    2. 解決策:フォルダーオプション「エクスプローラーで開く:」を「クイックアクセス」から「PC」に変更する
    3. 解決はするけど・・・
    4. 発生Ver
  3. おわりに

キーボード入力で変換候補が出てこなくなった

問題:キーボード入力で「変換」キーやスペースキーで変換実行時、2回までは変換されるがそれ以上切り替わらず、変換候補のポップアップも出てこない。

通常、キーボード入力で変換を行う際、1回目の変換では第1候補に変換され、2回目の変換で第2候補に変換&変換候補のポップアップ表示、以降変換を押すとポップアップ内で下移動という動作になるかと思います。

これが、ポップアップが表示されず2回までしか変換できなくなってしまうという現象です。

Ex.)「いっかい」を変換する場合
①「一回」に変換される
②「一階」に変換される
 ※ここで通常であれば変換候補のポップアップが表示されるが、表示されない
以降、いくらキーを押しても「一階」から変わらない

解決策:Microsoft IME の 「以前のバージョンの Microsoft IME を使う」をオンにする

①「設定」を起動

スタートメニュー「設定」ボタン(歯車マーク)をクリック

②日本語IMEの設定を開く

設定画面の検索バーに「IME」と入力して検索→「日本語IMEの設定」をクリック

③以前のバージョンのMicrosoft IME を使う をオンにする

「全般」設定を表示し、下ほどの「互換性」グループ内「以前のバージョンのMicrosoft IME を使う」をオンにする

解決はするけど・・・

この現象よく起きるようでネット上でも上記の解決策がいくつものサイトで紹介されています。実際に私もこれで解決できました。

ただ、この設定はその名の通り以前のバージョンのMicrosot IME を使う設定です。

新しいバージョンのIMEで2回までしか変換できない仕様であれば納得ですが、そんなバカなことはないですし、この後設定を戻したら正しく変換できましたので、すごい謎・・・。

発生Ver

エディションEnterprise(64bit)
バージョン1909 → 21H2

同時に1909→21H2に3台アップデートしましたが、発生したのは1台のみ。

エクスプローラーのアドレスバーに履歴が出てこなくなった

問題:エクスプローラーのアドレスバーで入力時に以前出ていた候補が出てこない/プルダウンリストを展開しても何も出てこない

エクスプローラーには、アドレスバーに直接入力した内容を記憶する機能があります。

記憶された履歴は、アドレスバー入力時に前方一致した場合候補として自動表示されたり、アドレスバーのドロップダウンを展開すると一覧表示されます。

よくアクセスするパスはこの機能を使ってアクセスしてる方も多いのではないでしょうか?便利ですよね。

この履歴機能が大型アップデート後に機能しなくなり、履歴が表示も記憶もされなくなったという現象です。

解決策:フォルダーオプション「エクスプローラーで開く:」を「クイックアクセス」から「PC」に変更する

新しく記憶されるようになりますが、消えた履歴は戻りません。

①エクスプローラーを起動

②フォルダーオプションを開く 

メニューバー「表示」タブ → リボンから「オプション」(アイコン)をクリック

③「エクスプローラーで開く:」を「クイックアクセス」から「PC」に変更

「全般」タブ先頭の該当項目で、ドロップダウンリストを変更

解決はするけど・・・

「エクスプローラーで開く:」の設定はエクスプローラを開いた際の初期画面の設定なので関係ないハズ。一度治った後再現性がなかったのでこれも原因不明・・・。

発生Ver

エディションEnterprise(64bit)
バージョン1909 → 21H2

時に1909→21H2に3台アップデートしましたが、発生したのは1台のみ。

おわりに

今後もなにか起こったら追加予定

プロフィール
筆者:UMAイカ

IT企業に勤務しています。当ブログは、うダツの上がらないサラリーマンがよりよい人生を目指して購入した商品のレビューや、仕事の備忘、生活の知恵を発信します。

アーカイブ